【おすすめの転職ツールとは?】自分に合う選び方や失敗しない方法を解説

転職ツールを早く知りたい方はこちら

転職エージェントや転職サイトがたくさんあって選べない

未経験だけどIT企業に転職したい!スクールや転職エージェントを利用できる?

今の会社を辞めるべきか悩んでいる。どうすればいいか分かる転職ツールはある?

「転職したい」「転職に興味がある」と思っても、情報が多くて悩んでいませんか?

どれを選べばいいか迷ってしまうのは転職者によくある悩みなんです。

この記事では自分に合う転職ツールの選び方からおすすめのポイントやデメリットまで、初めて転職する方にも分かりやすく解説しています。

転職活動にはリスクがありません

求人を募集している企業と転職者はお互いに選ぶ権利を持っているからです。

市場価値を確認したり自己分析に活かしたりと、転職活動は自分の成長を後押しできます。

気になるところを読んで、自分にあった転職ツールを見つけてください。

将来を見つめて、自分に合う会社や仕事を探していきましょう。

転職ツールは自分の将来に大きく関わるので慎重に選ぶべき

転職ツールは自分の将来に大きく関わるので慎重に選ぶべき

転職で上手く進めるコツは転職ツールを慎重に選ぶことです。

転職は自分の将来を大きく左右します。

雰囲気やイメージで転職ツールを選ぶと、満足のいかない結果になる可能性が高いです。

転職ツールを選んだら、客観的な視点で市場価値を確認します。

違和感を覚えたら利用をやめて、違うツールに変れば問題ありません。

自分に合う転職ツールを使って、より良い将来を目指しましょう。

転職ツール選びでの失敗は【自分のステップに合っていないものを選ぶ】

転職ツール選びでの失敗は【自分のステップに合っていないものを選ぶ】

転職のよくある間違いは自分に合わないステップの転職ツールを使っていることです。

転職にはいくつかのステップがあります。

  • すぐに転職したい!会社を辞める決心がついている
  • 未経験の業界に転職したいので、まずはスクールでスキルを磨いてから転職する
  • 今の会社を辞めるか続けるかで悩んでいる

自分の生活や未来を変える手段の一つが転職です。

人材を募集する企業と転職者がマッチすることで転職が成立します。

合わないと思ったら転職者はすぐに止めることができます

自分が悩んでいるステップを確認して、有効な転職ツールを選んでいきましょう。

おすすめの転職ツール3種は【転職エージェント/転職サイト】【ITスクール】【本/Youtube】

必ず自分のステップを確認して、1つではなく複数の転職ツールを試しましょう。

悩みの段階でおすすめの転職ツールは違います。

悩みステップ別おすすめ転職ツール

今すぐに会社を辞めたい、転職したい!人は転職エージェントや転職サイト

IT企業への転職のためにスキルを磨きたい人はITスクール

会社を辞めるべきか続けるべきか悩んでいる人は本やYoutube、転職エージェント

転職ツールジャンル利用タイミングポイントタイトル
JAC リクルートメント
転職エージェント転職したいとき外資系や管理職の求人に強い詳細を見る
マイナビエージェント
転職エージェント転職したいとき全国に拠点があるので地方求人にも対応詳細を見る
doda
転職サイト転職したいときエージェントサービスもあって転職しやすい詳細を見る
リクナビNEXT
転職サイト転職したいとき他業界の求人もチェックできる詳細を見る
Akros Academy
ITスクールIT企業の転職やデザイナーに挑戦したいときフロントエンジニアを目指せる詳細を見る
tech boost
ITスクールIT企業の転職やエンジニアに挑戦したいときプログラミングを重点的に学べる詳細を見る
「いつでも転職できる」を武器にする転職に迷っているとき好きなときに転職できるのは武器になる詳細を見る
転職2.0転職に迷っているとき転職市場の移り変わりが分かる詳細を見る
リクルートエージェント
転職エージェント転職に迷っているとき自分の市場価値や、今の転職市場の状態を確認できる詳細を見る
転職ツール一覧

【すぐにでも転職したい人】転職エージェントや転職サイト

すぐにでも転職したい人は転職エージェントや転職サイト

今すぐに会社を脱出したい、辞めたい!という人は転職エージェントと転職サイトの利用がおすすめです。

転職エージェントはエージェントと相談しながら仕事を決め、転職サイトは自分に合う求人を探します。

両方に登録すればさらに多くの求人を見れるのでおすすめです。

転職エージェントのおすすめ

外資系IT企業に強い!管理職や専門職転職ならJAC Recruitment(JACリクルートメント)

JAC recruitment
実績 コンサルタント数 友人に勧めたい人
年間約6.7万人 約1,200人 94.7%
得意業界 25歳以上 詳細
外資、IT
二重丸
詳細はコチラ
  • 厳選された求人を専門エージェントが紹介
  • 海外10ヵ国のネットワークをもつロンドン発祥の日系転職エージェント
  • 過去の採用や不採用の人材要件を確認できる

経験やスキルの棚卸し、⾃⼰分析をサポート!マイナビエージェント

マイナビエージェント
求人数 拠点数 転職後のアフターフォロー
6万件以上
※2021年11月現在
全国10ヵ所
二重丸
得意業界 20代前半以上 詳細
メーカー、IT
二重丸
詳細はコチラ
  • 全国に拠点があるので地元求人や面接サポートOK
  • 書類審査や面接後のフィードバックあり
  • 企業担当アドバイザー(人事担当者とやりとりするアドバイザー)との情報交換も可能

転職サイトのおすすめ

転職なら求人情報数業界最大級!doda(デューダ)

DODA
求人数 拠点数 転職イベント
約14万件
※2021年11月現在
全国12ヵ所 常時20件以上開催
得意業界 20代前半以上 詳細
不動産、メーカー
二重丸
詳細はコチラ
  • エージェントサービスあり!登録すればキャリアカウンセリングで的確な求人を紹介
  • CAREER POCKETなど、転職後のアフターサービスが充実!
  • 転職に不安な方に向けた匿名投稿サービスJobQなどユーザー同士の交流あり

限定求人が約85%!転職サイトはリクナビNEXT

実績 公開求人数 ヘッドハンター利用
累計30万人以上
※2013年3月時点
約5.2件 トップ3
※株式会社シード・プランニング調査
得意業界 25歳以上 詳細
IT、サービス
二重丸
詳細はコチラ
  • 大企業から有望中堅企業まで求人が豊富
  • 公開求人が業界最大級!企業からの直接オファー制度あり
  • 公開転職支援コンテンツが盛りだくさん。キャリアカウンセラーがいなくても対応可能

【スキルを磨きたい人】ITスクール

スキルを磨きたい人はITスクール

新しくスキルを身につけたり経験を積んだりしたい人ITスクールの活用がおすすめです。

震災やコロナなどの問題が発生しても求人の回復が早いのはIT業界です。

現時点で人手不足が懸念され、スキルを持つ人材が求められています。

新しく挑戦したい人にはおすすめの業界です。

ITスクール経由で仕事や就職先を獲得できるケースがあります。

今後ITスキルは重視されていくので重宝されます。

デメリットは高額で時間がかかることです。
初めての経験で自分に合わないことも考えられます。

期限が定まっているので集中力を高めて行動できます。

興味のある言語やスキルを調べ、将来性と自分がやりたいことが一致するかを確認しましょう。

ITスクールのおすすめ

Webデザイナーを目指すならマンツーマン指導の「Akros Academy」

Akros Academy
講座数 通学 修了後のアフターフォロー
35以上 新東京校
二重丸
得意科目 オンライン対応 詳細
Webデザイン
二重丸
詳細はコチラ
  • 完全マンツーマンの個別講義で就職支援まで徹底サポート
  • 講師は現役Webデザイナーやエンジニアのみ
  • 希望や習熟度に合わせたオリジナルカリキュラムで学習可能

エンジニアが選ぶプログラミングスクール第1位!tech boost

言語数 通学 修了後のアフターフォロー
6言語 渋谷校
二重丸
得意科目 オンライン対応 詳細
プログラミング
二重丸
詳細はコチラ
  • Java、Rubyなどの言語からAI技術まで、エンジニアのためのスキルアップスクール
  • 就職、転職、教養のためと一人ひとりに合わせたカリキュラム
  • 修了後のITエンジニア転職支援サービス、独立支援コンテンツが充実

【転職に興味がある人】本やYoutube、転職エージェント

転職に興味がある人は本やYoutube、転職エージェント

転職が気になっている人はまず本やYouTubeで情報を集めましょう。

今の仕事を続けるべきか辞めるべきかの判断材料を集められます

もし今の仕事を続けると決めたときでも、知識を活用できます。

このステップの転職エージェントは、エージェントに相談できたり自分の市場価値を測ったりできるからです。

自分の立ち位置を知って実現したい自分の人生を目指していきましょう。

本のおすすめ

YouTubeおすすめの動画

転職に迷っている人におすすめの転職エージェント

業界最大手「転職するか迷ったら」リクルートエージェント

リクルートエージェント
非公開求人数 実績 拠点数
10万件以上
※2020年8月現在
年間約5.2人 全国19ヵ所
得意業界 25歳以上 詳細
全業界対応
二重丸
詳細はコチラ
  • 相談だけでもOK!転職の意思が固まっていなくても登録可能
  • 採用支援成功実績第1位。企業からの信頼が厚く全業界の求人が豊富
  • 他業界にも精通。自分のスキルや経験の価値を徹底確認

自分の今いる状況に合わせて転職ツールを使いこなしましょう。

様子を見たいときは読書やYouTube、転職エージェントを活用すればOKです。

転職ツールのおすすめQ&A

転職ツールのおすすめQ&A

WEBデザイナーを目指すならAkros Academy、エンジニアを目指すならtech boostがおすすめです。

【詳しくは、記事内の「【スキルを磨きたい人】ITスクール」をチェック!】

悩んでいる人におすすめの転職ツールは本を読むYouTubeを見る転職エージェントで相談をする、の3つを試してみましょう。

自分がどうしたいのかを見つけると転職すべきなのか今の会社を続けるべきかを判断できます

【詳しくは、記事内の「【転職に興味がある人】本やYoutube、転職エージェント」をチェック!】

おすすめの転職ツールとは?まとめ

おすすめの転職ツールとは?まとめ

いかがでしたでしょうか?

記事を読めば自分に合う転職ツールはどれか、失敗しないための選び方が分かっていただけたのではないかと思います。

すぐに転職したい人は転職エージェントと転職サイトを、IT業界に転職するためにスキルを身につけたい人はITスクールを、転職に興味のある人は本やYouTubeを活用しましょう。

転職ツール選びに失敗しないためにも、自分のステップに合わせて選ぶと間違いが起きにくくなります。

それでは記事のおさらいです。

この記事でわかること

  • 転職は自分の人生を決める大事な分岐点なので、転職ツールは慎重に選ぶ
  • 転職ツール選びでの失敗は「自分の状況に合わないツールを使う」こと
  • すぐに会社を辞めたい、転職したいときは転職エージェントと転職サイトがおすすめ
  • IT業界に転職したいときはITスクールを活用してスキルを身につける
  • 転職に興味があったり迷っているときは気軽に使える本やYouTube、最大手の転職エージェントで市場調査

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

自分のやりたいことが見つかる自己分析ツールはこちら

  • この記事を書いた人

みんみ

市場価値ドットコムブログの管理人のみんみと申します。就活を経て入社1年目は総務職、3年目から一般事務職(営業事務職)、現在はオペレーター兼ネットワークエンジニアで得意先に出向中です。 市場価値と自分軸を知り、事務職から専門技術職へ職種チェンジしました。 ストレスなく仕事に臨んで、毎日を楽しく過ごしています。

目標は【自信をなくした全世界の人にじぶんの魅力を気づいてもらう】ことです。

-市場価値
-